婚活パーティーのメリット2つ・デメリット2つ

婚活パーティーの最初のメリットは結婚したいという人と出会えるということです。異性との出会いというのはあっても、相手に結婚したいという気持ちがないとなかなか結婚までは到達しません。婚活パーティーならば、そうした二人の温度差がなく出会うことができます。結婚したいという気持ちを持つ男女が集まりますので、双方真剣に相手を知ろうとします。結果的に合コンなんかよりも真剣な交際へと発展する可能性が高いのです。

2つ目のメリットは多くの人と出会えるということです。大人になると出会える人というのが限られてしまいます。しかし、婚活パーティーだと様々な年齢、職業の人が集まっています。自分の普段の交友範囲を超える人たちとたくさん出会うことになるのです。新しい友だちの輪を広げることができるので、それだけ結婚できる可能性が増えます。

婚活パーティーの1つ目のデメリットは婚活パーティーに参加するために予定を組まないといけないということです。婚活パーティーに参加するためにはその日の予定を空けておく必要がありますし、バーティー会場まで実際に出向かないといけません。もちろん、婚活パーティーに参加するためには身だしなみもきちんとするためにお金を投資する必要もあります。しかし、今では全国各地で婚活パーティーが開催されていますので、自分の予定に合うパーティーを探して参加しやすい日時のものに出かけましょう。

2つ目のデメリットはどうしても見た目が重視されがちになるということです。婚活パーティーは時間の制限があるので、1人1人とじっくり話せません。結果的に第一印象で決まってしまうことがあります。それで、できるだけ清潔感のある格好、身だしなみを意識するようにしましょう。

20代の婚活の心得

20代ならまだ結婚適齢期に余裕があり、また自分自身の人を見る目が充分に培われていないと思うので、時間をかけてゆっくりと行う方がいいでしょう。20代でまだ大学生だという方は、とにかく人脈を増やすことが大事だと思います。授業やサークル、バイトなどでたくさんの人に出会い見る目を磨きつつ、気に入った人と付き合ってみるのが大事です。付き合ってみると、結婚したときにこれをする人は嫌だな、逆に結婚する人はあれをしてくれる人がいいとイメージが膨らむはずです。

結婚相談所などで出会った相手なら、なんとしても結婚したくて自分をよく見せがちな人がいますが、サークルや授業やバイトで出会った相手は等身大でいてくれて、会う機会も多く、長い時間一緒にいれて相手のことを理解しやすいのでいいと思います。
大学を卒業して社会人になってしまった人は会社と家の間を往復しているだけならなかなか結婚は出来ません。なので休日などに習い事を始め、趣味の合う人とたくさん交流することが必要だと思います。それによって所属するコミュニティの数が増え、知り合える人間の数も増えるし、その人達と好きなことを共有し合えるので仲良くなりやすいです。その中から気になる相手を誘えばスマートなのではないでしょうか。